ようこそ!学童教室くろーばーです。

ようこそ!学童教室くろーばーです。

「重症児って小学校に上がると、どこにも行くところがないのよね…」
幼児教室に通っているお子さんのお母さんがポツリと呟いた言葉に、スタッフが一念発起。
重い障がいがあっても医療ケアがあっても学校以外に安心して過ごせる場所を作りたい!!
そんな強い思いで『学童教室くろーばー』をスタートさせました

デイリープログラム

13:30 登室 健康観察>手指の清潔・連絡ノート提出
体ほぐし ロールマット・くろーばー体操・リズム体操
活動① 散歩・近隣施設訪問・季節の工作など
おやつ テーブル拭き・配膳・看護師による注入
活動② 太鼓・ハンモック遊びボールプールなど
個別学習
機能訓練 OT、PTによる機能訓練
くろーばータイム 本の読み聞かせ・紙芝居・ペープサート・
手遊び歌
17:00 帰りの準備
さようなら

専門の活動

嘱託医による診察、絵画造形指導、個別の心理相談、和太鼓指導、音楽療法、音楽指導、図書館司書による読書指導

季節の活動

学童教室くろーばーでは、四季折々の造形活動や課外活動を行っています。

職員体制

職種 常勤 非常勤
1.管理者 1名
2.児童発達支援管理責任者 1名
3.嘱託医 1名
4.児童指導員・保育士 1名 1名
5.理学療法士 1名
6.作業療法士 1名
7.心理士 1名 
8.看護師 3名

学童教室くろーばーってどんなところ?

学童教室くろーばーは、「学校以外に過ごせる場所が欲しい」という保護者の切実な願いから作られた場所です。2016年度より主に重症心身障がい児が通う通所訓練事業所として、機能訓練担当職員(PT・OT)、看護師を全日配置しています。
健康管理などの医療ケアが必要な児童・生徒も安心してりようできるよう努めます。
また、ひとりひとりのニーズに応じた個別支援計画に基づき家庭的な雰囲気の中で、きめ細やかな対応を行いながら地域の方々とも交流をはかり、みんなが笑顔で
楽しく活動できる場所をめざします。

支援のねらい

①健やかな体と豊かな心を養う
②集団プログラムや機能訓練等を通して体力・生活能力の向上をはかる
③造形・音楽などの活動を通じ、豊かな情操を育む。

対象児

練馬区在住・在学の心身の発達に心配があると思われる小学生・中学生
(主たる対象児童は重症心身障がい児)

活動時間と曜日

月~金 13:30~17:30

定員

1日5名

利用料金

児童福祉法に基づく1割負担(世帯の所得により異なります)
おやつ代 1回50円
※おやつの提供はお子さんの状態によって差がありますので、保護者の方と相談して決定します。主に手作りおやつを提供しています。

送迎

学校やご自宅までの送迎はご相談ください。

ご利用までの流れ

step 1

ご連絡ください

お電話ください 。

step 2

ご見学

ご見学・体験していただきます。

step 3

ご利用案内

ご見学後、エントリーシートに記入していただき、
希望日に空きがあれば、順次ご案内いたします。

step 4

受給者証の申請

お住まいの管轄の総合福祉事務所にて通所受給者証の申請を していただきます。

step 5

ご契約

受給者証が届きましたら、利用契約を結んでいただきます。

step 6

利用開始

利用開始となります。
スタッフが全力で支援させていただきます。

アクセス

アクセス

NPO法人練馬春日町幼児教室は、
「学童教室くろーばー」と未就園・未就学児対象の「幼児教室てんとうむし」を運営しています

maps
  • 「練馬」「豊島園」駅より国際バス上板橋行01
  • 練馬車庫行95 「春日町」下車 徒歩5分
  • 地下鉄有楽町線「平和台」駅下車 徒歩10分
  • 地下鉄有楽町線「平和台」駅下車 徒歩10分
    「光が丘」より国際バス 平和台駅経由池袋東口駅行
  • 都営地下鉄大江戸線「練馬春日町」駅下車 徒歩15